simplicityパフォーマンス追求広告

イヤフォン巡り in Apple Store 銀座

ずっとお気に入りで使っているKOSS THE PLUG。実際はSPARK PLUGのイヤピースを使っている。
THE PLUGのイヤピース:
□反発力があり、キツめのフィット感。装着時は耳にねじ込む感じ。
○ケーブルが引っ掛かっても抜けにくい。
○形が崩れにくい。ヘルメットかぶってもOK!
×長時間付けているとやや痛くなる。
□音はやはり重い。最初は籠っているように聞こえて結構抵抗がある。しかしエージングかけて聞き慣れればさして問題無し。このサイズで低音がビシビシ耳に伝わるのはロック向きだぜ!

SPARK PLUGのイヤピース:
□しっとりペタッとしたフィット感。耳に入れると自然に程よく広がる。
□ケーブルがひっかかるとだいたい耳から少しずれる。軽く指でなでるといつものフィット状態に復帰。
×形が崩れ易い。うまくはまらないと片方の口が塞がれてしまいモノラリズムな雰囲気に…結構歯を食いしばったりするだけで聞こえっぷりが変わる。
○どんだけ付けてても耳の肉的ダメージは無し。付けたまま寝てしまったことも(^-^;)
□音はTHE PLUG以上に重い。音の抜けは良くないが、ある意味迫力のある音。まあ、慣れか。

とまあどっちも微妙且つ繊細。でも斜音性の良さ、フィット感、安さはどちらも文句無し!
逆にケーブルのしょぼさ、微妙な長さ、絡み易さなどが弱点。
で、本体はなぜTHE PLUGの方を使っているかっつーと理由はただ一つ。
「ケーブルが黒いから」
やっぱ iPod nano Blackですからね!
しかし、今ではすっかり慣れてしまったが、このイヤフォンから聞こえる音はかなり特殊だ。低音ドーンでその上に高音を乗っけたような感じ。この音に耳慣れてしまっていいのだろうか?様々なレビューでErectric ResarchやSHUREのイヤフォンで聴くと「今まで聞こえなかった音が聞こえるぅっ!」とか「一つ一つの音が主張してるぅっ!」とかすごい絶賛っぷりだ。ほんとにそんなに凄いのだろうか?俺の聴いてる音は嘘ばっかりで、高級イヤフォンで聴くと「うわ~ん、なんて良い音なんだぁっ!ごめんねお父さん、俺は今まで耳を粗末にして来たYO!」って感涙してしまうようなものなのだろうか?
気になって仕方なかったので聴いてみることにした。


しかしやつら、ホイっと試し買いするには高過ぎる。2万とか3万ですYO!?オカーサン!
そんなわけで本日は仕事をサクッと上がって行って来ました「Apple Store 銀座」。なんか~、おしゃれなスペースで素敵です♪
そこいら中にnanoやSHUFFLEやVideoなやつが置いてある。
それらに着いているヘッドフォン・イヤフォンは…
○ iPod標準イヤフォン
○ bang and olufsen の耳掛け式
○ BOSE Quiet Comfort 2
○ BOSE Triport
○ AKG K26P
○ AKG K24P
○ AKG K28NC
○ KOSS UR40
ぐらいだったか?
特に良かったのは BOSE Triport!とにかく軽い。音質は少し軽めで通りがいい感じ(KOSS PLUG系と比べるとみんなそうだっつー気もする)。漫画喫茶でヘッドフォンを使っていても、3時間ぐらいで段々圧迫感から耳が痛くなってしまう俺にはこのTriportのスーパーライト&ソフトタッチな装着感はちょっと感動。安かったら買うんだが…約2万…
AKG K26Pも見た目の割りに軽くフィットしていい感じ。でもこの耳乗せタイプは耳痛くなりそうだな~。
あと、bang and olufsenのイヤフォンは意外とピッタリフィットして良かった。一番標準的だと思われる形のイヤフォン(iPod標準みたいな形)のものはどうにもうまく耳にフィットしなかったんだけど、これはなかなかグッド☆
ついでに、K28NCのノイズリダクションの効かなさにはビックリ。Quiet Comfortと比べると悲しくなるぐらい効かないです。まぁ、やはりノイズを減らすには逆位相より密閉度ですな。Quiet ComportはスイッチOFFすると入力をバイパスすらしてくれないのね。この仕様にもビックリ。
さて、残念ながらSHUREのE2c, E3cなどはパッケージが置いてあるだけで現ブツは置いてない。そんな時は店員さんアタック!SHUREのイヤフォンを視聴したいと言うと朗らかに対応してくれました。結構言う人多いみたいね。やっぱ高いから視聴ぐらいするわな。
早速E2cから…うむ、フィット感はなかなか良好。スポッと俺の耳に収まった。iPodにつないでもらってJAZZでオサレな感じの曲をかけてもらうと…
「な、なんじゃこの音は~!突き抜ける快感、ほとばしる情熱っ!!」
…なんて事はなく普通でした(^^;。
自分のPLUGくんと聞き比べてみてもそれ程差は分からず。低音がすっきりしてるかな~?程度。
E3cはなんかフィット感がイマイチ。付け方も良く分からなかった。
…結論!
KOSS SPARK PLUGをもう一個買っときます(線が弱そうだから心配)。
俺の耳にはその大層な解像度とやらは感じられなかった(まぁ、周りがかなり五月蝿かったってものあるかもしらん)。どうせほとんど通勤中に利用なので、シビレルほどの音の細かさは要りません。
あと、ヘッドフォンが欲しい!
チャリンコに乗っている最中はやっぱりヘッドフォンの方がいいわ~。
現在ターゲットはTriportだけど…高いな~。長時間は使わないと思うからK26Pでもいいかも。
一番聴いてみたいのはULTRASONEのiCansだけど…一回装着してみないとなんとも言えないし。。。黒があればな~。(あと、ヤフオクでは競り負けました(–;)
[Apple Store GINZA]
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/week/20060122.html
[Bang and Olufsen Japane]
http://www.bang-olufsen.com/japan/

[Triport / BOSE]

[K26P / AKG]
[ULTRASONE iCans / Timeload]
http://www.timelord.co.jp/iCans/

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大
AdSenseレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大