simplicityパフォーマンス追求広告

Amazon.comでvera bradleyのバッグお買い上げ

家の嫁さんが愛用しているブランドにvera bradley(ヴェラ ブラッドリー)ってのが有る。デザインはちょっと派手目の幾何学的な模様が多く、布地がメインだが丈夫でおされな感じだし、いわゆる「ブランド」ってほど値も張らない。

俺も従業員証ケースとして愛用している。だいぶ使い古して汚くなっちゃったけど写真。

ヴェラ ブラッドリー パスケース

クリスマスプレゼントに

今までヴェラブラッドリーのマザーズバッグ(make a change)を愛用していた嫁さん。

こんな感じので、結構容量もたっぷりだし気に入って使っていたようだが、娘二人になり、少し遠出をするようなときにもうちょっと大容量の物が欲しくなったようだ。

そこで目を付けたのが、これ。

グランドトラベラー(grand traveler)!もう、名前からして凄く入りそう。実際家なりデカいサイズ。

これをクリスマスプレゼントって事で買おうとなって、いろいろなページを探してくれていたみたいなんだが、どうにも日本の代理店だと高いしデザインが少ないしで納得がいかない。そらもー、並行輸入の価格と海外展開しているデザイン見たら、国内のさみしさったら無いわけだ。

そこで、Amazon.com

buymaとかでもいいんだけど、なかなか好みのデザインが有るわけでもない。と言うことでAmazon.comでのお買い物である。

これとか見ると、カラーが選べるわけだ。で、選択肢がこれ。
ヴェラブラッドリー グランドトラベラー カラー選択
もう長すぎるんで読めないぐらい小さくしちゃったけど、40色!
桁違いですよ。値段も総じて日本より圧倒的に安い。送料入れても存分におつりが来るレベル。
そりゃ、並行輸入流行るよねー。

Amazon.comで買うにあたって

と言うことで、初めてAmazon.comにて買い物してみることにした。まぁ、送料と時間が掛かることを除いては殆どリスクは無いと思われる。あと、国内発送しか対応していないところが結構多い。上記の40色も販売店はいろいろなところに分かれていて、日本に発送できるところとできないところがある。
これはship toで日本の住所を選択しておけば、商品表示時に確認できる。

日本への発送ができないところはこんな感じ。
amazon.com 日本発送不可

これは日本への発送ができるところ。
amazon.com日本発送可能

たまに丁寧に輸送費を表示してくれるところもある。
amazon.com日本発送可能 丁寧

絞り込み条件とかで「日本発送可能かどうか」を付けてくれれば凄く助かるのだが、そんなものは残念ながら用意されていないので、1個1個詳細を開いて好みのデザインとほどよい価格で日本発送可能な物を絞り込んだ。

注文!

注文自体はクレジットカードならサックリ。シッピングの費用もしっかり確認してからポチろう。グランドトラベラーを標準発送して2,500円ぐらいの送料だ。金額や物によっては関税も掛かるので注意。
2015/12/24のまさに、クリスマスに注文して、到着予定は2016/01/11。2週間ぐらいが標準か。年末をまたがなければ多少早かったりするのかも。

amazon.com 国際配送

実際にはこんな感じでほぼ予定通り、一日早く到着!

ヴェラブラッドリー グランドトラベラーと娘

このでかさ!3歳の娘がすっぽり入って余裕有り!

まとめ

  • 海外ブランド物で安く、とか海外しか展開していないデザインを入手したいなら、普通にAmazon.comは使える
  • 時間が掛かるのと、送料が結構掛かるのは注意(ある程度値段のする物で、日本価格との差額がでかいものにすべし)
  • トラブルとかのリスクは受け入れよう
  • xboaderとかbuymaで済むなら、そっちの方が安全かも(多少価格は上乗せにはなるけどね)
  • 関税とかはそれぞれなので気をつけて

まぁ、Amazon.comに限らず、hollisterやold navyなんかもよくまとめ買いをしていたので大して変わらないんだけどね。オフィシャルは日本で展開すると対日本は日本価格に上げたりするんだよね。。。やーだわー。

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大
AdSenseレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大