simplicityパフォーマンス追求広告

JALどこかにマイルで子供連れ4人旅行 - 申込編

JALのどこかにマイル。名前自体は「どこかに参る」とマイルをかけたような、何とも言えないネーミングだが、本気マイラーではない俺には非常に魅力的な仕組みだ。

どこかにマイル ¦ JAL

どこかにマイルのポイント

まぁ、公式ページで書かれているとおりなのだが、俺の状況に合わせてみると。。。

  1. とにかく少ないマイルで飛行機に乗って旅行できる!
    一人6,000マイルポッキリ。家の家族は俺、嫁、4才、1才なので家族旅行したいなら3人分の航空券が必要だ。現在の俺のマイル総計は30,000強なので、普通の旅行では足が出る。ところが「どこかにマイル」なら、18,000マイル。余裕でカバーできる。もう少し貯めれば2回行ける。
    とりあえず今回は、嫁さんの育休が終わってしまうとなかなか家族旅行も出来ないだろうと言うことで、「どこかに行きたい」という目的をまさに叶えてくれる素晴らしいソリューションとなった。

  2. ある程度行き先も決められる
    全く不明というわけでは無く、4つの候補の中から選択。候補表示も一日に回数上限の制限は有るらしいが、結構な回数できる。4月上旬午前出発夕方着の無理のないスケジュールで何回か表示した中だと

  • 札幌
  • 釧路
  • 秋田
  • 岩手
  • 広島
  • 徳島
  • 北九州
  • 福岡
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎

辺りが出てきた。とりあえず嫁さんと相談した中では条件は2つ。「まだ寒いし南の方に行きたい」「広島と熊本は行ったことあるから却下」とのこと。
粘って再表示を繰り返した結果、「北九州 徳島 大分 宮崎」にて申込み。出来ればここが、と言うのは有るがまぁどこが当たっても新鮮だし楽しみなところだ。

どこかにマイル 申込み地域

  1. 割とすぐ結果が出る
    3日以内に結果が出るとのことだが、他のブログとかで体験談を見る感じだと、翌日には結構確定するらしい。うちは4人での申込みだったからか、週末に申し込んだからか、翌々日になったが行き先が確定した。

結果、行き先は「徳島」になった!
3/4九州だったことも有り、何となく九州気分だったし、一番近場と言うのは少し残念だったが、いずれにせよ行ったことの無いところだし楽しみだ!

阿波おどり、かずら橋、うどん、阿波尾鶏。。。

どこかにマイル申込みでちょっと厄介だったポイント

この申込みなのだが、搭乗する人間は赤ちゃん(3才未満)を除いて全員JMB会員で無くてはならない
最初に申し込んだ時、これが分かって絶望。せっかくガチャで当てた4つの候補で申込みまで行ったら、まさかの嫁さんも子供もJMB申し込みが必須とは。。。
まぁ、幸いWebから即JMB会員番号は発行できるので、Webから申込み。
もちろんその時の「どこかにマイル」申し込みはタイムアウトしたため、再度ガチャをする羽目になった。

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大
AdSenseレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大