simplicityパフォーマンス追求広告

富士通 arrows M02の次のスマホは何にしようか

前の記事でも書いたが、arrows M02はもはや限界を迎えていると言っても過言ではない。

富士通 arrows M02は限界なのだろうか
さて、こんな記事を書いて、またarrows M02で頑張るぞ!と息巻いていた昨年。 年末辺りから標準ランチャーなのにまた耐え難い遅さに...

買った当初は割とさくさくと動いていたと思っていたのに、なんでこんなにも動きが悪くなってしまったのか。。。やはりストレージの空き容量なのだろうか?

arrows M02ストレージの空き容量

ストレージのカツカツッぷりと比較するとメモリは2GBでも余裕が有るように見える。

arrows M02メモリ容量

でも、ストレージが500MBも空いていれば、普段の動作にそんな不都合は無いと思うのだが。。。メモリより空き容量が少ないというのが何か不健全なニオイを醸し出しはするが。

なんかアップデートは来ていた

arrows M02/RM02 ソフトウェアアップデート ¦ FMworld

アップデート内容は。。。

文字入力で定型文が入力できない場合への対応。 
※上記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様変更などが含まれています。

うむ、特に俺には関係なさそうだね!
一応アップデートした。俺の利用範囲では特に変化は感じられなかった。
アップデートが来るのは評価できるが、Android 6.xとか7.xが期待できそうな感じでは無いよな~。

そろそろ次の機種を検討

いずれにしても現状動作では限界に達しているため、次なる機種を検討に入っている。

色々条件を付けるとすると。。。

  • 本体ストレージは32GB以上
    分からないけれど、やっぱりarrows M02で一番引っかかるのは本体ストレージ容量では。。。と思っているので、使い方として16GBで十分でも、余裕を持ちたい。
  • FeliCa対応
    やっぱおサイフケータイ便利だわ。。。Suica使えるの超便利。財布よりかなり気軽に出せるし。
  • 防水
    やっぱり安心感が違う。お風呂ケータイは家に防水タブレットが有るのでそこまで求めないけれど、最低限生活防水ぐらいは付いていて欲しい。
  • メモリ3GB以上
    RAMは2GBでも十分じゃないかと思うが、arrows M02より確実に上のスペックが欲しい。

HUAWEI nova lite

HUAWEI nova lite

いきなり上の条件をメモリ以外一切満たしていないやつだー!
すべては「コスパ」に集約される。
いやー、やばいよHUAWEI。

  • 値段: 2万弱。キャンペーンとか使えば2千円ぐらいとかも有った模様。
  • スペック: オクタコアCPU、RAM3GB、指紋認証付き。バッテリーもだいぶ持つようだし、内部ストレージ16GBという圧倒的弱点を除いては全く文句が無い。
  • 外装など: 見た目はシンプルで問題無し。防水とかは無し。

うーん、HUAWEIはやっぱ凄いわ。。。

2017/03/29現在絶賛売り切れ中。。。

NuAns NEO reloaded

Windows Mobileで頑張っていたNuAns NEO がAndroidに生まれ変わってもうちょっとで発売、NuAns NEO reloaded!

条件は全てクリア。

  • 値段: 5万位。ブランディング的にも多分あまり安売りもされないと思われる。
  • スペック: オクタコアCPU、RAM3GB、指紋認証付いて、FeliCa対応。内蔵ストレージも32GBだー。
  • 外装など: まさにここが売りで上下色々な組み合わせが出来る。逆を言うと、そのための出費が有る。あと、あくまで防滴なので、あまり風呂とかで使う感じでは無いかな。安心感は有る。結構分厚いので邪魔になるかも。

ネックとなるのはやっぱり値段。まぁ、現状arrows M02でイライラしているのを解消して数年使うことを考えれば十分アリか。2年間アップデートもしてくれるようだし。
あと、発売が先過ぎるんだよなー。5月以降出荷じゃいつになるやら。。。新しい選択肢も出てきそうだし。

iPhone 7

説明不要!

まぁ、値段だけですよね。。。あと、今さらiOSに戻りたくないかな。。。

で、どーする

今のところNuAns NEO reloadedが本命だけれど、悩ましいわー。

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大
AdSenseレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大