simplicityパフォーマンス追求広告

USB type-Cの充電ケーブル買い替え

NuAns NEO reloadedの充電端子はUSB type-Cだ。我が家には今まで使っていたmicro USBのケーブルは多々あれど、USB type-CはNuAns NEO reloadedが初だったため、ケーブル資産が著しく不足していた。
NuAns NEO reloadedにはUSB type-Cの充電ケーブルが付属していて、こいつはなかなか気の利いた良いものだ。

  1. USB type-A側が裏表OK
    すごく快適。これなら別に根本側はtype-Cにしなくてもいいよね!
  2. ケーブルが編み込み
    触った感触も良好だし、ちょっと絡みにくい気がする。

良いケーブルだが、流石に一本だけでは足りないため、寝室用に一本、リビング用に一本の二本を追加し、付属ケーブルは持ち運び用としたい。

安いケーブルを購入

まぁ、充電目的なので何でもいいだろうという甘い見込みでAmazonを検索し、安いケーブル2本を購入。
それがこのやっすいケーブル。

到着後、しばらく使ってみたが。。。全然充電されねぇ。。。充電マークはついたり消えたりするし、付いていても全く充電が進まない。いや、ごく稀に充電されているけれどまぁ使い物にならないものだった。
やっぱり昨今のケーブルはシビアになってきているから変なもの買っちゃだめだね。。。

もうちょっとマシそうなケーブルを購入

ということで、安いケーブルは破棄して再度選び直した。以下の二本セット。

これはバッチリ。文章上のスペック差異を見ると、56kΩのレジスタが付いていることが違うように思う。安全性のために付けられていると思うが、ダメケーブルの方はこいつがない事で正しく出力を認識できていないのかな。。。?

まとめ

とりあえず、昨今のUSBケーブルはある程度名のあるメーカーのものを買いましょう。保証を求めるようなものでもないのでドブに金を捨てることになるよ。

購入したUSB type-Cケーブル2種

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大
AdSenseレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大