simplicityパフォーマンス追求広告

我が家のPCをいい加減Ryzenにしたい 〜妄想編

我が家のPCは限界が近い気がする。
一番顕著に感じられるのが動画の再生で、DVDレベルの画質の動画再生でも、数秒に一回カツッと引っ掛かりがある。引っかかるとやっぱ気持ち悪いよね。悪いときは3秒に一回ぐらい引っかかって話にならず、動画を見ている娘達も激オコだ。

Ryzen欲しい

とまあ、理由はこじつけるのだが、真の理由は全く別である。今年の自作PC業界の話題をかっさらったAMDの復権、Ryzenだ。

もう、そこら中で記事も書かれ、イベントも行われ、インテル焦ってる、って感じで久々のお祭り騒ぎだ。

俺は初めて自作したマシンのCPUにAMD K6を採用してからの生粋のAMDerである。幾分かCeleronなども使ったことはあるが、メインPCはAMD CPUをずっと続けてきている。
今はAthlon II x2 250(確か7,000円弱とかで中古で購入した気がする)という2009年に買ったCPUを使っているが、正直意外なほどストレスになることは少ない。最初に書いたように動画がたまにプチプチするけど、そもそもあまりPCで動画を見ないので問題にならない。8年間もPC環境を支え続けてくれている素晴らしいコストパフォーマンスを見せてくれるAMDが、暗黒時代を抜けてようやく世に送り出したのがZENアーキテクチャのRyzenだ。

正直、コスパを常に重視(特に、コストを重視)してきた俺にとってRyzen APUを待ったほうが良いというのは分かっているんだけど、もういい加減欲しくて仕方がないのである。

ここ最近の自分の自作動向整理

現在のPCは以下のような感じだ。

hwinfo

昔から本格的にはやらないものの、安く楽しく自作PCを楽しんできたが、ここのところ大したことをやっていない。とりあえず購入履歴などをもとにどんなことをしてきたか書き出してみた。

  • 2015年09月 USB3.0アダプタを購入。外付HDDのスピードをちょっとでも早くしたくて。
    PMP(Project Management Professional)試験合格した~ 【当日の感じなど】
    PMP(Project Management Professional)受かったー。ふぅ、何とか約万は無駄にならずに済んだ。。。 Pro...
  • 2015年09月 Windows10にしてOSドライブをSSDに。起動が遅すぎたので。
    久しぶりにPC更新
    Windows10にアップグレードすると、何やらPCがキビキビ動作するらしいということを聞いて、我が家のPCをサクッとなんのバックアップも取...
  • 2013年11月 2TBの外付USB HDD購入。写真データの大量増加により。
  • 2013年04月 電源を床暖で破壊してしまったので購入。ついでにグラボRadeon HD5450も買った気がする。この安いグラボを買った理由は正直覚えていない。
  • 多分2011年ぐらい マザーボードを880GMに交換。メモリも2GB→4GBに増量している。ほとんど性能に貢献しないのになんで換えたのか不明。
  • 2009年07月 Athlon IIx2 250に変更
    Athlon II x2 への換装
    さて、買ってきたばかりのAthlon II x2 250の取り付け作業。 Athlon II はSocket AM3という新しいフォームファ...
  • 2008年05月 Athlon64 x2 4400+/780Gで新PC作成
    秋葉原にて購入
    さて、秋葉原の魔力にやられて買ってきたものリスト。 (1) ケース: S.F.F Tiny Tower Chassis / in wi...

Athlon IIx2 250にしてからほとんど何もしていない気がしていたが、案外と2年ごとにコンスタントに環境をチマチマ弄ってきていた。
丁度今も2017年(終わりそうだけど)、これはPC弄る期が来てるってことだよなぁ!?

でもまぁ、正直なことを言うと、以下のようなところで迷いもある。

  • PC性能の進化も、ブラウジングとかの一般用途ではほとんど必要なくなった
  • fire TV stickとタブレットとスマホで大抵のことは賄え、そもそもPC自体あまり使わなくなった
  • せっかくの自作PCだし余分なコストはかけたくない

ということで、購入まで進むかは置いておいて、脳内投資シミュレーションしてみよう。

パーツ選定

基本的な方針。

  • コスト重視でコストパフォーマンスが良いもの。
  • Athlon IIx2 250 同様長く使えるもの
  • 安定稼働重視、オーバークロックとか拡張性は重視しない
  • 今使っているパーツをなるべく流用(microATXなやつ)

CPU

まず、条件として現状のTDP65Wを変えたくない。ケース自体Intel Small Form Factor対応ということで、小さくする代わりに排熱は端折っているような構造だ。(実際には小さくしてケースファン無しでもエアフローが確保できるようにしている構造なんだけど)

RyzenシリーズでTDP65Wで絞り込むと以下のようになる。

モデル コア数 スレッド数 ベース ブースト 価格1 価格差2
Ryzen3 1200 4 4 3.1GHz 3.4GHz ¥12,440
Ryzen3 1300X 4 4 3.4GHz 3.7GHz ¥13,770 ¥1,330
Ryzen5 1400 4 8 3.2GHz 3.6GHz ¥16,649 ¥2,879
Ryzen5 1500X 4 8 3.5GHz 3.7GHz ¥19,760 ¥3,111
Ryzen5 1600 6 12 3.2GHz 3.6GHz ¥23,699 ¥3,939
Ryzen7 1700 8 16 3.0GHz 3.7GHz ¥34,224 ¥10,525

Ryzen3は安くて4コアと良いのだが、イマイチグッとくるものがない。どうせ買うならコア当り2スレッドのSMTがいい。となるとRyzen5以上となるが、ざっくりのコア-スレッドの価格差が。。。

  • 4-4→4-8で4,000円、クロックブーストで更に3,000円
  • 4-8→6-12で7,000円
  • 6-12→8-16で10,000円

10スレッドを超えるのは凄く心惹かれるのだが、全くの手持ち無沙汰になりそうなので、候補はRyzen5 1400だな!クロックはあまり高くなくて良いし、コスパは間違いない。

マザーボード

Ryzen対応マザーはマルチGPUいけるX370、オーバークロック可能なB350、最低限なA320の3種があるが、正直安ければ良い!定格運用、むしろ定格より下げて運用したいぐらい。オーバークロックも全く考えていないので、A320のmicroATXサイズを検索。。。

  • ASUS PRIME A320M-K
    6,000円!安い!メモリ2スロットしか無いけど、俺の作業でそんなに大層なメモリは必要無いし、2スロットだけでも問題無し。

  • ASROCK A320M-HDV
    5,980円!更に安い!ただ、何故かTDP65Wまでしか対応していない旨を明言している点が気になる。CPUはTDP65Wで決めているので問題ないのだが、敢えてそれを明言するというのは何か耐性が弱い部分があるのかと勘ぐってしまう。

ASUSの安心感もあるので、ASUS PRIME A320M-Kで決定。

メモリ

RyzenのメモリはDDR4で、さしあたって3つのクロックとなる。DDR4-2666、DDR4-2400、DDR4-2133だ。メモリ関係はそれなりにシビアかつ、Ryzenはメモリのスピードの差が性能に影響を与える与えやすいというのは色々なところで書かれている。が、正直このメモリ規格の差で俺の用途でどうこういうほどの性能差が出るとはとても思えないし、メモリは最近高いんだよね。

とにかく安く買えるやつを探すことにする。
容量も現状DDR3-1333 2GB×2=4GBで使っていて困っていないので、4GBか8GBで一枚。デュアルチャネルとか別に要らないので、一枚挿しでいいかな。
なんとなく将来的に欲しくなったときのことを考えて、8GBが一枚がベストかもしれない。

11,000円ぐらい。4GB×2でもほとんど値段は変わらない。

ビデオカード(流用)

ゲームもしないし、ビデオカードにこだわりはないので、同じAMDのRadeon HD5450をそのまま利用。

電源(流用)

電源は床暖房でケース付属のものが大破していたので、以前に新たに購入してた。450WのBRONZEだし、まぁ、問題ないだろう。FSP450-60GHS(85)というやつだ。

ケース(流用)

in winの小型micro ATXケース。もっと小さくしたい欲望はあるが、とりあえずこのサイズ感は問題ないのでそのまま利用。排熱が良いケースってわ訳ではないが、Ryzenはそんなに熱くないはず。

ストレージ(流用)

OSはCFDの128GB SSD、データ用にはWDの250GB HDDと、2TBのUSB外付HDD。

結果

購入予定は以下のようになる。

パーツ モデル 価格
CPU Ryzen5 1400 ¥16,649
マザーボード ASUS PRIME A320M-K ¥6,000
メモリ DDR4-2400 8GB×1 ¥10,800
合計 ¥33,449

うーん、3万超えか。。。やっぱメモリが高いなぁ。何とか3万ジャストぐらいになるように、オークションでも探ってみるか。。。

というか、バランス悪いな。。。A12とかのAPUにしておいた方がグラフィックとCPUのバランス取れていいのでは。
今後Ryzen APU出るまでのつなぎとして。

あぁ、悩ましい。

続き

我が家の PCをいい加減Ryzenにしたい 〜購入編
さて、前回悩んだ我が家のPCのRyzen化。 ざっくりとこんな感じの出費になりそうだった。 パーツ モデル 価格 ...

  1. Amazon 2017/12/21調査時点 
  2. 1つ下位のモデルとの差 
スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大
AdSenseレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大