simplicityパフォーマンス追求広告

無事メモリ増設☆

ヤマダ電機にて精密ドライバーを調達。
MacBook_MemorySlot
[MacBookのメモリスロット / やっぱ精密ドライバーだわ…めっちゃ楽だった]
MacBook_InsertMemory
[メモリ挿入 / 結構グイっと押さないといけない]
で、閉じる….これが案外大変だった。
なんかメモリスロットのカバーに絶縁用かなんかのヒダヒダが付いていて、これがどうにもスロットの外にはみ出てくる。マイナスドライバーを機敏に使いこなして、なんとか押し込んだ。
そして起動すると…
MacBook_Memory_Extended
[メモリ情報 / システムプロファイラ]
やった~♪
恐らくこれでデュアルチャネルは無効になっているが、使ってみた感じだとだいぶ動作は機敏になった。アプリの起動が明らかに早くなった。
やっぱいくつもウィンド開いてガシャガシャやるような作業だと、デュアルチャネルの恩恵より、量でしょ☆
[OS X ハッキング! 第184回
MacBookの実力を引き出す – 「デュアルチャネル」メモリが鍵?]
http://journal.mycom.co.jp/column/osx/184/

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大
AdSenseレクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大