simplicityパフォーマンス追求広告

810SHレビュー

携帯をVodafone 902TからSoftBank 810SHに変えて2ヶ月近く経った。
ずーいぶん遅くなってしまったが、簡単に気になったところ等のレビューを…主に902Tとの比較です。811SHもデザイン以外は同じでしょー☆


○ サイズ
SoftBank秋冬モデルの中ではそれほど薄くない810SHだけれど、東芝の特徴とも言える902Tの巨大さと比べると、かなり薄く、軽い。そう、すごく軽い。サイズの割にやけに軽いのでなんか中にスキマが空いているんじゃないだろうかと疑ってしまう。デザインも含めてこれは満足☆
○ フルブラウザ
驚愕するほど使い物にならない。すぐメモリ不足とか言い出してページを読み込めなくなるし、通信も遅い。かなり読み込んでからでないと描写してくれないので、文字だけ先に読むこともできない。jigブラウザがいかに頑張っているかがよく分かる。付属のNetfrontは封印してjigブラウザを使った方が幸せになれるでしょう。
○ カメラ
予想以上にショボイ。どうせVGA程度までしか撮らないので2.0M pixelは必要ないのだが、奇麗になるだろうとそれなりに期待していた。しかし、902Tの方がよっぽど奇麗。AF(オートフォーカス)が付いていないから、902Tより劣るか、とも思うがそれだけじゃない。何しろ色合いがおかしい。どう見ても青っぽい映像にしかならない。外ならまだ耐えられるが蛍光灯の下の室内ではちょと悲しくなるぐらい寂れた映像になってしまう。明るさをアップすると多少まともな色になるが、白は飛んでしまう。そして、ホワイトバランスの調整は無し。カメラは本当にオマケです。910SHでカメラを前面に押し出しているので差別化の意味も有るのかもしれないけど、本当にガックシ。
☆☆追記 あと、写真のExif情報にW640xH480で記録される。これは強制。この形のカメラだと横撮りより縦撮りの方が多いと思うのだが…回避策としては一旦編集してそのまま保存すること。そうするとW480xH640になるので、とりあえず縦にはできる。
○ 音
小さいです。こいつのアラームで起床できる気がしません。という訳で902Tがアラームとしては現役。
○ 画面
奇麗!VGA液晶はホントーに奇麗☆でも、その割に機能的にVGAを活かしているものが少ない気がする。結構拡大されてディザーで表示されちゃうものが多い(アイコンとかも)。一番嬉しいのは常に日付&時間をステータス部分に表示しておけること。902Tだと、時間だけだった。あとは、データフォルダの表示方法が色々あって快適なのと、カスタモ(テーマみたいなの)で雰囲気をガラッと変えられるのが嬉しい。Sharp Space TownでS!タウンのカスタモが無料配布されていたので早速利用中。ラヴリーでいい感じ☆
○ アプリなど
全く期待していなかったS!タウンは意外と楽しい。すごーくライトなコミュニケーションツールってことで。V1.0.8へのバージョンアップで起動もまともなスピードになったし(それ以前は起動するだけで5分ぐらいかかった…)。ただし、バージョンアップの手順がイマイチ。俺は失敗してデータが全て消えてしまった(T-T)
結構期待していたYahoo!mocoaはあまりに使えなくて驚愕。最初起動した時は意外とサクサク動くので、ちょっと期待したが、メールを開いているところからメニューを呼び出してビックリ。ハングアップ寸前のWindows98のような動き。「そんな苦しい重いしてまでアニメーションしなくていいから…」と良いたくなる。まぁ、そもそもがYahoo! MailとYahoo! Messengerぐらいしか使えないサービスなので、イマイチ利用価値無しか…
この携帯だからって訳じゃないが、Comic Surfinがバージョンアップしていて、ものすごく使いやすくなっており電子コミックを良く読む俺としては嬉しい。何より良くなったのが、ローカルにブックを保存できるようになったこと。今までいちいち再読するためにダウンロードしていたのが不要になった。これでもっと気楽にだめんずうぉ~か~が読めるようになった♪
ただし、Javaアプリ全体の動きとして902Tの方が良かった点。それは一時停止→再開の場合の動作。一時停止はどちらも同じでメニューから選ぶか携帯を閉じることで可能。902TではV!アプリライブラリを開くタイミングで再開するか否かを聞いて来た。アプリを2つ起動することはできないので、いわゆる最終段階で再開確認をするという動作だ。810SHではメインメニューを開くタイミングで聞いてくる。センターボタンを押すとメインメニューなので、入り口で再開確認をするという動作だ。これが非常にうざい。俺は結構アプリを常時停止させておいて、必要に応じて再開するという使い方をする。jigブラウザを使うと、マルチタスクっぽい使い方ができて非常にスムーズだ。しかし、他の操作をする全ての起点となるメインメニューを開くのにいちいち再開確認をされたら、他のタスクに移りにくくて仕方が無い。Sharpの考え方はあくまでベースがシングルタスクで、Javaアプリを停止させるのは「他の操作をするため」ではなくて、「やむを得ない理由で停止した」であり、ユーザが常にJavaアプリを再開させたいと考えている、という思想だ。こういう思想のずれは非常にストレスを感じる。
あと、ショートカットという機能が有り、例えばブラウザ起動中に電卓やスケジューラや受信ボックスを開いたりすることができるマルチタスクっぽい物が有るのだが、Javaアプリを停止している状態だとほとんど使えなくなる。メモリの問題だろうか…これもイタい。
○ メイル
メイルの表示方法は5種類から選べて非常に良い。チェックからの振り分けなども直感的で分かりやすい操作でできる。あと、相当嬉しいのは件名での自動振り分け。メーリングリストから届いたメイルを自動で振り分けることができるのはかなり便利。ただ、返信のデフォルトが「引用無し・差出人に返信」ってのは時代遅れな感が…俺はデフォルト「引用付き・全員に返信」にしたい。「全員に返信」はまぁ、場合によりけりだが「引用付き」は当然デフォルトにすべき。もしくは設定でデフォルトの動作を選べるようにするべきと思う。デルモジ表示といって普通のメイルも派手にアニメーションさせて表示する機能が有るが、これはこれでなかなか良い。面白い機能だと思う。うざいと言えばうざいのだが、「表示する/未読のみ表示/表示しない」と選べるので問題無し。あとは、新規作成時にはメイル送信履歴がすぐ出てくるのも便利。メイル周りのインタフェースはなかなかGoodです。SHお得意の送信予約(電波が入るようになったら勝手に送ってくれる)も便利☆
○ アドレス帳
検索は非常に便利。あかさたな形式のタブと文字入力のインクリメンタルサーチはかなり強力。検索にメモリ番号が無くなったのは時代の流れなのかな?まぁ、使わないから良いけど。
しかし不便な点も。アドレス変更等の連絡をメイルでもらったときに、当然前のアドレスに上書き登録したいのだが、それができない。メイルや着信から既存のエントリにアドレスや番号を登録する場合は、新規追加しかできないのだ。それほど利用頻度が多い訳ではないが、結構面倒なので是非上書き登録できるようにして欲しいものだ。
○ 文字入力
メイル周りのインタフェースが良いだけに、文字入力のタコさは本当に残念。
タコ1: 予測変換と通常の変換が同じボタン。1文字や2文字を普通に変換したいだけなのに、予測変換をONにしているとすごーく下の方まで行かないと普通の変換候補が出てこない。切れそうになります。という訳で折角の予測変換もOFFにしています。
タコ2: 文字入力の後戻りがない。最近の変換ではキーインプットから文字が出てくるまでに多少のタイムラグは仕方ながないと思うが、タイムラグがあるからこそ、「1キー戻る」という操作は超重要。タイムラグが無くても「っ」(小さいの)を入力するのに”4″を6回も押させるのは間違い。4→「1キー戻る」で入力できるべきでしょ。
タコ3: 記号が入力しにくい。特に半角。半角記号の入力に辿り着くまで”*→Y!→Y!→Y!→Y!”の入力が必要。遠いよ~。しかも半角記号は絵文字・記号入力履歴に残らない…あと、記号や絵文字の入力後に通常入力に戻らず、記号・絵文字入力のまま継続するのにすごく違和感が…これが普通なのか?
有ったら便利1: コピー履歴が無い。まぁ、これは「有ったら嬉しい機能」のレベルかと思うけど、履歴は超便利。902Tにはあったので、ちょい不便。
合ったら便利2: 数字のANK変換(日本語入力中に1→2→3→変換で”123″が候補に出てくる)で、日付時刻系の変換候補が出てこない(“1/23, 12/3, 1:23, 12:3″が出てくる)。これあると便利なのにな~。
ちょっと良いとこ1: 日本語を変換したときに、ローマ字変換できる。しかも、頭文字だけ大文字の変換候補有り☆(“わたし”で変換すると、候補に”Watashi”が出てくる)でもどうせならANK変換(日本語入力中に5→2→6→変換で”JAM”と変換できる)の時にも、頭文字大文字の候補(“Jam”っての)を出してほしかった。
総合的に見て、、、タコ1とタコ2のせいですごくストレスが溜まります。
○ 充電口
これまた最悪。充電口が本体左側に有ります。充電しながらの操作がやりにくいったらもう!やっぱ充電口は下に付けてほしい…さらに充電口カバーがプラスチックなのも悪夢。外しにくくて壊れやすい。早くも馬鹿になって閉まらなくなっちゃいました。アロンアルファで補修。
○ Bluetooth
やったー!MacBookとつながりました☆いやー、これがつながらないとSDカード読み込み口の無いMacBookに写真をローカル送信できなくて困っていたところでした。ただ、、、常に接続するときに「着信できませんがよろしいですか」と聞いてくるのはやめて欲しい。信頼しているデバイスの場合にはこの問いかけを無くしてくれ!そうでないと、MacBookから携帯にファイル取りにいくときに、いちいち携帯を開いて”OK”ボタンを押すってことをしなければならない。Sharpの設計の人はBluetooth携帯をカバンに入れたまま通信とかするってのが一般的使い方だとは考えないのでしょうか?ちなみに「ちかチャット」はやる相手がいないので分かりません。
○ 雑感
902TのActive Turn Stlyeって便利だったんだな~って思った。使っている時はそれほど感じなかったけど、普通のクロムシェル型の810SHを使ってみると強く感じる。なんでかっちゅーと「Javaアプリの中断動作=携帯を閉じる」だから。Javaアプリを割と良く使う身としては、起動・読み込み待ち、中断する程でも無いけれど一旦携帯をしまいたい時などに、クルッと液晶を反転させてしまっておけば、Javaアプリを起動したまま携帯を折り畳めるのだ。無くなって気付く大切さか。。。
810SHの電池ボックスは小さいけど意外と持ちます。何となくCPUパワーが弱い気がするので、そのお陰なのかも。
Felicaは便利。ANAのSKiP利用してちょっと感動☆
Liveモニターは、まぁ微妙。でもそれなりにニュースの見出しが見れるのは悪くない。
S!ループは何が狙いか全く分からない。極端に機能を絞り込んだショボイSNSって感じ。S!タウン・Yahoo! Days、S!ループの上にMySpace日本語版…SoftBankのSNS戦略はどこへ?
Sharp Space Townはなかなかイイ。東芝のUser Club Siteよりも無料のものが充実している感じ。さすがに圧倒的にシェアNo.1獲得しまくっているだけある。
とまぁ、だらだら文句を書いたけれど、それなりには気に入っています。特にデザイン☆

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大
AdSenseレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大

コメント

  1. ゲンキ より:

    そっかー、、フルブラウザはまだまだ厳しいのねん。。

  2. nira より:

    jigブラウザはかなり使えるよ!
    JavaScriptが全然だめなのがたまに傷だけど…普通にブラウジングするに当たってはPC使うのが面倒でjigブラウザに流れちゃうことがあるくらい☆
    内蔵のNetFrontはほんと、びみょー(–;