simplicityパフォーマンス追求広告

久しぶりにPC更新

Windows10にアップグレードすると、何やらPCがキビキビ動作するらしいということを聞いて、我が家のPCをサクッとなんのバックアップも取らずにアップグレードした。
昨今自宅のPCを使ってやっていることといえば、ビデオカメラで撮影した動画の取り込みとGoogle Photosへのアップロードぐらい。まぁアップグレード失敗したら入れなおすか、ぐらいの感覚である。
もとはWindows7。LinuxとWindowsの動画再生能力の差に驚愕して購入したやつだ。Windows8アップグレードisoはダウンロードしたけれど使わなかった。予約は全く働く気配がなかったので、手動でダウンロードして、インストール。しばらく待つ。完了。
恐ろしいほどスムーズだ。
再起動してログイン。パスワードは古臭いと駄目だしされたのでPINにしてみた。まぁこのPCならパスワードなしでもいいぐらいだ。
ちょっとイマイチだったのはデスクトップアプリがぼやけていたこと。

Windows10img

メニューとかはDot-by-Dotという感じなのだが、アイコンとかが拡大表示されている何とも言い難い気持ち悪さ。これはディスプレイ設定をいじったら直った。設定-システム-ディスプレイ-「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」を100%に設定。

Windows10img02

それ以外目立った悪いところもなく(ちょっと全般的に色遣いが明るすぎて目が痛いが)、快調に動いている。
Microsoft Edgeも可もなく不可もなく。普通だ。
でも。。。特に速くなるなんてこたぁ無かった。Windows7となんも変わらない。
なんか無性に悔しくなってきた。。。


ということで買ってしまったのがこちら。
CFD販売 SSD 128GB 2.5inch TOSHIBA製 内蔵型 SATA6Gbps CSSD-S6T128NHG6Q

買ってしまった理由。
・SSDだとすごい速いらしい。
・携帯がこんなにサクサク動くのにPCがのろのろっておかしいよね。
・CPUもメモリも数年前のだけど、特にそこにネックは感じていない。(敢えて言えばUSB2.0しかないこと)
・今OSドライブは80GBで余ってるし、128GBでいいか。
・タイムセール中!(だった)
タイムセール価格と比較してもTranscendのほうが安いからこっちでも良いかなぁとは悩んだものの、大して価格も変わらなかったのでとりあえず東芝製にしておいた。
Transcend SSD 128GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS128GSSD370S

そして、換装。EaseUS Todo Backup Free8.6にてクローンで何事もなく移行。(本当はGPTフォーマットになっていたせいで起動せずに四苦八苦したけど)
クローンソフト、すげぇ便利。
そしてWindows起動。



速い!!
これはやばいわ。みんなSSDにするわけだよ。。。ちなみにうちの化石マザーさんはSerial ATA 3.0Gbpsなのでスピードは活かしきれていないと思われるが、とんでもなく起動終了が速くなったよ。
ビバSSD!
なお、我が家の化石PC。AthlonIIx2 250、まだまだ現役行けるわ。

hwinfo

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大
AdSenseレクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大