simplicityパフォーマンス追求広告

ARROWS M02 が33,334円!

2015/11/04 arrows M02買いました!
http://blog.nirareba.net/archives/1874

mineoが安い!
http://blog.nirareba.net/archives/1888

2015/10/29 続報

freetel xm破損。FUJITSU ARROWS M02を買えというお告げか
続報 数日前から、愛機freetel xmの画面を見ていて、「何かスジが入っているなぁ。保護シートがヘタって来たかしら?」と思っていたが...
http://blog.nirareba.net/archives/1792

【ネタもと】

富士通頑張ってる!これは期待。
ニフティ、NifMoで「arrows M02」を3万3334円で販売
http://m.k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/20151006_724362.html

【現状】

さて、俺が現在使っている携帯電話はfreetelxm。
freetel xm
https://www.freetel.jp/product/smartphone/xm/
freetelがまだMVNOになる前に出ていた機種だ。ZTEのBlade Vec 4Gと全く同じもので、発表後にイザコザ合ったやつだ。
イザコザ
『freetel LTE XM』7000円キャッシュバック + にねん安心プロテクションをプレゼント!先着1000名様
http://www.mvno-navi.com/news/freetel-lte-xm-campaign-20140827.html
この時は、freetelにも頑張って欲しいもんだと思って、敢えてこちらのキャンペーンで購入した。
実際はZTE Blade Vec 4Gに付いているMi-pop(Androidのソフトキー部分を隠せるアプリ)やMi-EasyAccess(ロック画面のショートカットを編集できる)が付いていなかったりと、微妙なところもあった。まぁ、そこまで特筆するべき差違ではないけれど。
さて、SDカードが使えないって言う弱点は有りつつも、freetel xm自体は「軽い」、「薄い」、「電池持つ」と割と悪くない感じで愛用できている。SDカード無しはiPhone 4S 16GBで慣らしていた俺にはさほど苦にならない。
あと、GPSがなかなか捕まらない。。。これは良い感度だってレビューもあるので個体差か?仕方がないのでingressはいつもiPhone 4Sでやってる。

【変えたいこと】

でもそろそろ新しいスマホに換えたいなぁというのも感じていた。欲しいのは以下。
1) メモリ2G
やっぱ段々と引っ掛かりが増えてきた。2Gになれば何か変わるのでは。。。
2) GPSの補足が速い
精度はイマイチでも良いからクイックに捕まえて欲しい。Androidな時点でいまいちと言う話もあるが。
3) Android5.1以降
やっぱ新しいのにアップデートしたいです。。。日本語ちょっと直した以外全くアップデートかからないからなぁ~。
4) カメラ
ちょっとfreetel xmは色がキツイんだよね。なんか、劇画調っぽいと言うか。

さて、そんなわけで一番期待していたのはNexus5X or 型落ちNexus5。やっぱOSアップデートしてくれるリファレンスの魅力はマキシマム。でも、Nexus5Xは見事にジャポン価格でガックリだし、Nexus5も、そこまで値下がりしない。うーん。
そんな時の、この発表である。

【富士通 arrows M02】

ニフティ、NifMoで「arrows M02」を3万3334円で販売
http://m.k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/20151006_724362.html
うおー!各所で富士通携帯は「熱い」がキーワードになってしまっているが、このスペックなら問題にならんでしょ。
俺の期待の1) メモリと3) OS 5.1はOK、2) GPSと4) カメラは今後レビュー記事を待つとして、、、
何より「防水」!国産ならでは!
FUJITSU arrows M02
この価格で出てきたのはちょっと驚き。ようやくジャポン価格じゃないSIMフリー国内メーカー産が。。。mineoも売るみたいだしちょっと楽しみ。
携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」マルチキャリア対応新端末の提供開始について~「au VoLTE対応SIM」の提供も!~
http://www.k-opti.com/press/2015/press30.html
mineo

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大
AdSenseレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大