simplicityパフォーマンス追求広告

Amazonパントリー使ってみた

Amazonパントリーってのがしばらく前から始まっている。日用品等を290円の箱に詰めて送ることで、小物とかをまとめて安い配送料で送ってくれるというサービスだ。
ただ、今現在ほとんど送料無料で配送なのに何か意味があるんだろうか。。。?

Amazonプライム
アマゾンパントリー
Amazonパントリー

【パントリー検索】

使ってみたきっかけ

下の娘用にこれからの冬の季節、乾燥を防ぐローションが欲しいと。妊娠中はママアンドキッズのベビーミルキーローションを使っていたのだが、高いってのもあって少し他のものも検討してくれたらしい。

それで候補になってきたのが、アロベビーのミルクローション。

残念ながら容量単価で行くとほとんど変わらないんだが、まぁ色々試してみたいとのことなので、思いを汲んで購入してみることにした。

  • ママアンドキッズ ¥6,800/380ml =17.9
  • アロベビー ¥2,500/150ml =16.7

しかも(今はやってないみたいだけど)パントリー&プライム限定で¥2,236になっていた。通常¥2,496なのでほぼ箱代が出る。

パントリーの容量埋め

パントリーは何でも詰めれる訳ではなく、ある程度日用品系に絞られている。アロベビーはパントリー容量の2%だ。
適当に重いものや近くのサミットより安いものを詰める。

  • カレールー
  • オリーブオイル
  • パスタ
  • 2lペット×4

ここで98%。やはりペットボトルの力は偉大である。あまり安くないのもあったが、まぁ物は試し。

総計¥3,698なり。

パントリーボックス届いた

娘も大喜びのビックサイズ!
パントリーペンギン

中は紙で隙間をしっかり埋めている感じ。
パントリー開封

今後使うか

さて、このパントリー、試しに使ってみたは良いけれど、俺の用途だとそこまでメリットは無い。ペットボトルのような重いものもスーパーが近いから買い物ついでに自転車に乗せて買ってこれるし、これぐらいの金額になると大抵送料無料にできる。たまたまパントリー格安品が有れば良いけれど、わざわざ好んで使うことは無いかなぁ。

ボックスは娘との工作にありがたく使わせてもらいます!

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大
AdSenseレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
AdSenseレクタングル大